黒猫カフェの里帰り

舞子が一週間の出張なので、カフェがうちに帰ってきた。おりしもらんちゃんも朝帰り。
みんなが集まってまるで法事みたい。さしづめらんちゃんは本家の大ばあちゃん。でっぷり太って貫禄たっぷり。複雑な過去がありそうね。
人づきあいも猫づきあいもへたなカフェはコムデギャルソンで黒尽くめ。でも粋なお姉さんと呼ぶにはちょっとトウが立ってる。
それでもせっかく老若男女寄り合ったのだから茶でも飲んで、昔話のひとつもすればいいのに、乱暴者のボンちゃんが何もかもぶちこわす。無礼なこねこに説教するでなくらんちゃんは又家出。カフェは舞子の部屋に逃げ込んで、相変わらず居間はボンちゃんの天下。
教育が悪かったのかしらと反省しつつ、気の毒なカフェと添い寝の毎日。仕事も猫の機嫌取りもホント忙しいってば。
KAZE.jpg

2 Responses to “黒猫カフェの里帰り”

  1. 亜弓 より:

    ボンちゃんもいろいろ大変なんですねぇ・・・
    けど家族みたいなネコってほんとに憧れます☆いいなあ?
    風邪の方は大丈夫ですか?
    私もこの前風邪ひきました・・・
    だんだん寒くなってきましたよねぇ
    お大事になさって下さいね。

  2. キキ より:

    先日「ねこ話」を読み終えました。うちにも黒猫キキがいるので、同じ黒猫のカフェちゃんに興味津々です。続編の出版を切望しております!

Leave a Reply

文字が読みにくい場合は画像下の更新ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)